小向美奈子とフライデー


小向美奈子といえば覚せい剤取締法違反で逮捕され、
執行猶予中に浅草ロック座でストリップデビューすることは、
開演前から大いに注目されていました。

さて、今回の騒動ですが、小向がステージ上で
上半身裸で踊っている写真が掲載されたのは、
6月12日に発売した「フライデー」です。

騒動の当日、浅草ロック座では、
盗撮した場合の罰金を通常の50万円から300万円に引き上げ、
入場者のボディーチェックも厳重にしていたようです。

フライデー側はチェックをすり抜けて、
劇場の許可なく隠し撮りを行った。

同月号の表紙をここぞとばかりにリニューアルして、
「小向効果」もあってか、32万部完売したそうです。

この盗撮行為に対し、浅草ロック座は
出版差し止めの仮処分申請を東京地裁に提出します。

フライデー側の主張は、
『執行猶予中の小向さんが、
公然わいせつ罪に抵触する可能性もある舞台で、
どのように演じているかは社会的関心事であり、
報道する意義があると判断して掲載した』

小向側の肖像権が勝つか、フライデー側の表現の自由が勝つか。

見ものですね。


『 ファイナル水着パーフェクトBOX 』
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122902433
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。