ふたりエッチは面白い


ふたりエッチは1997年連載されたコミックで作者は『克・亜樹(かつ あき)』。


ふたりエッチの物語の展開は、全く性体験の無い童貞の真(まこと)と
処女の優良(ゆら)がそのことを知らずにお見合い結婚してしまうという感じで進行していきます。


経験のない夫婦が「本当の夫婦」を目指してエッチのステップアップをし、
性の悩み等を解決していくといったストーリーである。


エッチシーンに関しては、女性側のイク描写が殆ど無く、
男性側が一方的に満足することもしばしば^^;


このようなにふたりエッチというテーマにも関わらず成人コミック指定ではありませんわーい(嬉しい顔)
ちなみにレディースコミック誌「シルキー」に連載されていました。
           


★ふたりエッチ★

        

単純にセックスを描写しているだけでなく、恋愛やセックスに関する
データやグラフをおりまぜているので、なかなか面白い。


ある意味、このふたりエッチという作品は性教育やSEXハウツー・ノウハウに、
ひと役買っていると言える。(リアルでも通じると思う)

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31006329

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。